FC2ブログ

予備論文の発表があってから、連日多くのアクセスありがとうございます。



また、コメントを残してくれた方々、色々と有益なアドバイスありがとうございます。
発表直後の返信は、不貞腐れていたため冷たい感じの言い回しになっていてスイマセン(笑)コメントくれたこと、とても感謝しています。



さて、発表があってからというものの、法律書を全て部屋の隅に片づけ、ロー時代のレジュメや論文・自主ゼミの答案を紙ゴミとして処分し、気持ちもスッキリしました(=゚ω゚)ノ



TUTAYAで映画DVDを大量に借りてきて、連日、朝からバイト→帰ってきてDVDという生活を送っていました。




また、僕は、まだ勉強し足りず、公務員になってからはキャリアアップのために自治体の大学院留学制度を利用してもう一度大学院で勉強したいと考えています。その時は、ローではなく公共政策大学院だと思いますが。
また、国総の官庁訪問時に「法律だけじゃなく経済学もできないと話にならない」と言われました。



これらのことから、「CNNリスニング」で英語の勉強をしたり、TACの「マクロ経済学講義実況中継」「ミクロ経済学講義実況中継」を買ってきて、基本的な経済学の勉強なども新たに始めました。数式を解釈する経済学は、法学と違って明確でわかりやすいです。




さて、そんなこんなで、とりあえず模索しながらも新たな道を歩み始めた今日この頃。






今日も朝からバイト。「いい天気だなぁ。ほっほ~」と、社員さんと2人で外周り。




ちょっと残業し、ようやく6連勤の最終日が終わったので、帰りはご褒美にお気に入りのラーメン屋でラーメンを食べる。うんまいお( ^ω^)



その後は駅前の本屋で立ち読み。最近は毎日寄っている。最初は、まず「車・バイク」関連の雑誌を立ち読みし、初ボーナスで車かバイクを買うことを妄想しているwww
そして、ビジネス書・経済学関連の本・雑誌を立ち読みする。経済学は、経済史とかも勉強した方がいいかもな。まぁ、とにかく今は基本的な本でしっかり基礎固めしよう。



地元の駅に着くと、TUTAYAに寄ってDVDを返し、新たなDVDを借りてきた。映画って、人生訓とか結構得るものが多い。



英語を聞きながら、とぼとぼと家に帰る。iPodにアメリカの大学の講義をいくつか入れてあるのだ。



家に着き、郵便受けを見ると、クレジットの請求書とともに、1枚の郵便があった。





「司法試験委員会」からの「司法試験予備試験成績通知書」である。




はっきり言って、見るのも腹立たしいというか、どうせ留年ロー生なんて法曹界にお呼びじゃないんだろ。ピリピリとはがきをめくる。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「司法試験予備試験成績通知書(論文試験)」

憲法:B
行政:D
民法:B
商法:B
民訴:D
刑法:A
刑訴:A
教養:B
実務:C
得点:226.47
順位:277




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



226.47点。合格点が230点以上だから、あと3.53点足りなかったのか。そうか、3.53点か。そうか。。。




とりあえず、近所迷惑構わず発狂した。手に持っていた携帯を投げつけ、椅子をひっくり返し、手当たりしだい物を投げつけ、頭をかきむしり、なんかもう全てがムカついた。




懸命に勉強し、おみくじで大吉を引き、先祖にも神にも祈り、そこまでしてでも、とにかく合格したかった。合格したかったんだ。それなのに、3.53点差で落ちるとは。神様はなんてヒドイことするんだ。この点差なら受からせろよ。なぜ俺じゃないんだ。ちくしょう。ちくしょう。




むちゃくちゃ悔しかった。なぜ俺じゃないんだ。あと少し、あと少しで、ローのみんなと司法試験を受けられたのに。なぜだ。この3.53点の差は何なんだ。論文試験当日の俺よ、なぜ3.53点差を埋めないんだ。あと少しまともなこと書けば、あと少し頑張れば。あと少し、あと少し、あと少し何かが足りなかった。ちくしょう。ちくしょう。ちくしょう。。。




むちゃくちゃに悔しい。ちくしょう。悔しすぎる。情けねぇ。本当に。




どうする。またやるのか。あと3.53点差を、約9ヶ月で埋められるのか。何が足りなかったんだ。この数字は、何を意味するのだろうか。


スポンサーサイト