FC2ブログ


彼女、両親、友達から、「試験受ける資格を得るためだけの試験に2回も落ちるとかwww」と日々揶揄され続けすっかり「阿呆」の代名詞となっているゼロですどうも(´・ω・`)


いや、嘘ですけどね。いじけてるだけです。



前回は多くのコメントありがとうございますヾ(`・ω・´)


ひとつひとつが温かすぎて正直読み返すのが辛いので、全く返せていませんごめんなさい(´;ω;`)
丁寧に返しているとめでたく定年を迎えてしまうので、もう少ししたら簡潔に返し始めます。


中には、知り合い、完全に僕を特定していると思われるコメントもありましたが(そりゃこんだけ特殊経歴だと特定もされるわな・・・)、恥ずかしがりやな僕ですので現実では触れないでください><w


というのも、ここでは結構本音を書いていて、一方の現実世界では「あぁ、生きんのだりーわ」という思春期を引きずった大人なので、いろいろと恥ずかしいのです(´・ω・`)チーン




個別に「会いたい」「お茶でも」「食事でも」「(´・ω・`)」という連絡をいただいており、ありがたい限りです。

中には、「ゲイではありませんが、是非会いたいです」というのもあり、その可能性は全く考えていませんでしたがそう言われると逆に警戒心がwww(嘘ですよ(笑)。後で返信しますね!)



さて、そんなこんなで平成25年度予備論文の成績です。

憲法⇒D
行政⇒B
民法⇒B
商法⇒A
民訴⇒C
刑法⇒A
刑訴⇒D
教養⇒E
実務⇒B
点数⇒205.98
順位⇒426


感想としては、「パ○ラ○シュ、僕はもう疲れたよ」という感じです(´・ω・`)


去年の教訓が全く生かされていない点からして、ここが僕の限界なのかもしれません。


とりあえず今は、主夫になる場合に備えて料理や掃除などを頑張っていきたいと思います。



受験された皆様、本当にお疲れさまでした。
スポンサーサイト



2013.10.10 お礼

過去最高のアクセス数で、ビックリ仰天しておりますww
良くも悪くも、注目を集めてしまったのだなぁと。


さて、結論から申し上げますと、あっさり落ちました。
応援してくださったたくさんの皆様、先生方に申し訳なくて申し訳なくて申し訳なくて、本当に申し訳なくてもうどうしようもありません。

これだけ合格者数が増加して、これだけ合格点数が下がって、それでも合格できなかった自分が本当に情けなく、改めてどうしようもない人間であると突きつけられました。短答・論文、共に去年の自分にすら負ける結果となりました。



これだけハッキリした結果を突きつけられた以上、今年の環境で結果を出せなかった以上、もう司法試験からは撤退しようと固く決意いたしました。


何より、僕に期待してくださって、そしてガッカリさせてしまった、親、彼女、友達、その他の人達に申し訳なく、もう彼らを彼女らを気持ちの上で振り回したくないと思います。



予備試験に向けて頑張ったことは、後悔しておりません。これがなければ今の仕事は出来なかったし、僕のような阿呆が今のような恵まれた生活を送れていなかったと思います。



今の仕事は、すごく楽しんでやっています。もちろんつまらない事務処理もありますが、新しい政策をプロデュースしていくのは非常にやりがいがあります。ずっと続けるかはわからないけれど、この仕事の中でもっと自分を高めたいと思っています。



そして何より、この1年間半、今までの人生で最も辛く苦しかったこの時期に、このブログを通じて信じられないくらいたくさんの閲覧者とコメントをいただけた事が何より嬉しい。嬉しかった。



本当にありがとうございました。



このブログと、司法試験への挑戦はこれで終わりですが、僕の挑戦そのものが終わるわけではありません。皆さんも、今現在も、そしてこれからも、多くのことに挑戦し、結果を残して活躍していくことと思います。
その過程で、お会いできることがあれば、これほど嬉しいことはありません。


多くの方に注目していただき、励ましていただき、僕は本当に幸せ者でした。


死ぬほど刺激的で冒険に満ちた20代前半を一緒に創ってくれてありがとうヾ(`・ω・´) !!!!